センサー・ネットワーク

センサーネットワークとは、超小型無線装置を内蔵した多数のセンサーを相互に連携させて配置、空間内の環境変化や物理的状況をリアルタイムに把握することを可能とした、新しい技術です。
空間内の変化は配置されたセンサーが把握し、無線・無線LAN・インターネット回線等によりその変化をリアルタイムに伝達しますので、様々な施設の監視等に大きな力を発揮することが期待されています。

現在は、様々な実証実験を行い、その有効性を確認している段階ですが、私たちは近い将来 この技術を上下水道・河川・道路・橋梁・鉄道等のフルタイム監視に導入すべく、研究を重ねています。

この技術は、施設の長寿命化機器診断のデータ収集や省エネ計画について大きな貢献が期待されていると同時に、今後の幅広い分野への技術の応用を私たちは鋭意検討しています。

PAGETOP