道路

私たちは、高速道路から一般道路、鉄道や高速道路の側道等、多岐にわたる道路の計画・設計を行っています。
道路の計画・設計で最も重要なのは、スムースな交通の流れを、安全・安心・快適に確保することです。 また、近年の道路建設では、自然や生活環境と共生した上で、新たな設計・建設技術の進歩をどう反映するか、という課題へのアプローチも問われてきています。

新東名高速道路 浜松いさなJCT
新東名高速道路 浜松いさなJCT
市道橋本新池町線
市道橋本新池町線

利用する人びとにとって、どのような道であれば利便性と安全性が確保できるのか。
この生活者目線はすべての道路の計画・設計、そして既存交差点の改良・事故対策に至るまで貫かれています。
さらに、周囲の環境に与えるインパクトを可能な限り低くし共生の方策を模索するのにも、生活者目線は活かされています。

その一方で、建設・運用コストを低減するスマートインターチェンジを導入した高速道路ネットワーク、 都市の道路下空間を活用したライフライン整備の効率化など、防災を意識した新しい発想による道づくりが進んでいます。

  • 道路設計事例
  • コミュニティ道路設計事例

業務内容

種別 内容
(I)道路整備基本計画 (1)道路網のマスタープラン
(2)交通量調査
(3)交通量配分計画
(II)道路設計(単路部) (1)道路新設設計(バイパス等)
(2)道路改築設計
(III)道路設計(IC,JCT) (1)IC,JCT設計
(2)連結路(ランプ等)設計
(3)付属構造物設計
(IV)コミュニティ道路 (1)景観設計
(2)道路付属物設計
PAGETOP