• 道路
  • 橋梁・トンネル
  • 鉄道
人とモノと国土をつなぐ。コミュニケーションでつなぐ。
そこに、地域の活力が生まれる。
私たちは、安全性と効率性を兼ね備えた、
人のこころをつなぐネットワークを構築します。
鞍ヶ池スマートIC

着工から半世紀、ほとんどの地域が高速道路網で結ばれた現在、我が国の交通ネットワークはその本来果たす機能に加えて、より多くの課題が要求されてきています。
景観との調和を目的とした技術とデザインの追求、高い利便性と安全性に加えて低い環境負荷の達成等は、近年とみに交通インフラに求められる要件です。 その背景には、より多くの地域への高速交通網によるアクセスを高め、地域間の良好なコミュニケーションを創出するという時代の要請があります。

私たちは、最新の建設技術を活用しながら、これらの課題を満足させた道路、橋梁、トンネルの計画と設計を実現し、時代の要請に応えています。
一方で、コミュニティ道路から町づくり、鉄道の高架化や交差点改良、駅前広場や道の駅等、地域の声を反映した、安全で心地良い道路と暮らしの関わりも求められています。

私たちは、人々の交流を支えるインフラの構想と設計を、蓄積した高い技術力を活用しつつ、時代の一歩先を見つめながら取り組んでいます。

道路
高速道路から一般道路、鉄道や高速道路の側道等、多岐にわたる道路の計画・設計を行っています。
どのような道であれば利便性と安全性が確保できるのか。
この生活者目線はすべての道路の計画・設計、そして既存交差点の改良・事故対策に至るまで貫いています。
橋梁・トンネル
道路計画に不可欠な橋梁・トンネル。
最先端の設計・施工技術に加え、安全性や耐久性、地域環境や経済効果、維持管理も視野に入れています。
鉄道
都市交通の結節点となる駅は、その周辺を含めての整備や踏切の除去が、都市部におけるまちづくりの大きなテーマです。 私たちはこれからのまちづくりを見据えた総合的な提案を行っています。
PAGETOP